岸和田市

だんじり祭の岸和田市

難波や関西国際空港まで電車一本で行ける岸和田市の魅力についてご紹介します。住環境や子育てについても詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。

人口:197,427人(2017年6月時点)
平均地価:97,120円/m2

岸和田の住環境

1703年から毎年開催されている「岸和田だんじり祭り」が、全国的に有名な岸和田市。岸和田市民のなかには「だんじりのために生きている」と言うほどの祭り好きも多いのだとか。そんな岸和田市の家賃相場は大阪府の平均相場よりも安め。1Rでは相場より1.2万円ほど安く、4LDK以上になると4.2万円も安くなります。岸和田駅周辺には大型商業施設があり、仕事帰りに買い物できるのが魅力です。

子育て

岸和田市は子育てをするのにピッタリの街です。市内には多くの保育所や幼稚園があり、保育園数は32 ヶ所、幼稚園数は26ヶ所とどちらも全国平均の約3倍となっています。そのため待機児童率は0.27 %と大阪平均より大幅に低いのが特徴です。
保育園や幼稚園に通っていない子どもたちのために、市立公民館にはいつでも気軽に遊べるキッズルームを完備。絵本やおもちゃが用意されているため、子どもたちに楽しく遊んでもらうことができます。利用者の口コミでは「子どもが楽しそうに遊んでくれた」「先輩ママからのアドバイスをもらえた」と好評です。

医療・福祉

岸和田市の1,000人あたりの医師数は2.12人と、大阪平均1.99人よりも多め。病院の数は大阪の平均よりも少なめですが、市内には市立病院や徳洲会病院などの大型病院があります。子どもの医療助成金制度は0歳~中学3年生(一部対象外あり)まで適用しているため、医療関係は充実しているといえるでしょう。
また、岸和田市は福祉関係にも力を入れており、障がいを持っている人でも生活しやすい環境を整えています。岸和田駅は視覚障害者や身体障害者に優しいバリアフリー設備が整っていることで有名です。2017年4月には生活困窮者の経済的、社会的な自立の促進を図ることを目的として「生活困窮者自立支援制度」を開始。働きたくても働けない人たちに対して、専門の支援員が解決にむけてのサポートをしてくれます。

買い物

岸和田駅周辺には、岸和田市を代表する施設「岸和田カンカン・ベイサイドモール」があります。グルメ・ファッション・映画・ウエディングなどの施設が集まっていて子どもから大人まで楽しめるのが魅力。
そのほかにも、駅前に商店街があるため、仕事帰りの買い物にとても便利です。

交通

岸和田駅は南海本線が走っており、難波や関西空港まで電車一本で行けるのが特徴です。また和歌山市にも電車一本で行けるため、休日のお出掛けに便利。バスの本数は少なめですが、駅前には何十台ものタクシーが常駐しています。また、岸和田市は車での移動がしやすいのも特徴です。岸和田駅付近にある阪神高速から神戸へ行くことが可能。岸和田市は交通に便利な街だといえるでしょう。

大阪の注文住宅業者3選