和泉市

人口増加率の高い和泉市

生活の利便性・治安の良さから「子育てしやすい場所」として人気の高い和泉市。子育てに関するメリットは?医療・福祉制度の詳細は?買い物はどんなところでできるの?交通の利便性って?などなど、気になる情報を分かりやすくまとめています。和泉市の住みやすさについて知りたい方は必見です。

人口:186,601人(2016年3月時点)
平均地価:83,857円/m2

和泉市の住環境

和泉市は治安が良く、子育てするのにピッタリのエリアです。かつては大阪の名家が暮らしていたエリアで、落ち着いた品のある雰囲気が漂っているのが特徴。華やかな大阪のイメージを覆す、情緒あふれる町並みはとても魅力的ですよ。家賃相場は大阪府内のほかエリアに比べて比較的安めです。1Rと1Kの相場はどちらも4.1万円と嬉しいお値段。治安がいいので、女性の1人暮らしにもおすすめですよ。公園が多く緑も豊かな場所なので、静かな環境でまったりと暮らしたい人向きかもしれません。

子育て

治安がいいことから、ファミリー層に人気の高い和泉市。市全体で「交通安全都市宣言」や「暴力廃絶都市」といった目標を掲げ、治安を維持しているようです。また、教育水準の高さも人気の理由。学力はもちろん、スポーツに力を入れている小・中学校が多いので、子どもの学力・体力を伸ばしたい人は必見です。保育所の数は30か所と大阪府の中でも多いほうですが、待機率は1.21%。子育てで人気の街ということもあり、定員割れしているようです(2016年4月時点)。

医療・福祉

和泉市には、0歳から9歳(小学校3年生)までの子どもにかかる医療費の自己負担額を助成してもらえる制度があります。また、0歳から15歳(中学校卒業)までの子どもの入院にかかる自己負担額を助成してもらえる制度も。2013年4月には、市一丸となって医療面・介護面のサポートすることを定めた「連携推進条例」が発表されています。大人子ども関わらず、誰もが安心・安全に暮らしやすい街だと言えるでしょう。

買い物

車さえあれば、和泉市で買い物に困ることはほとんどありません。和泉市全体に大型チェーン店の激安スーパーやドラックストアが多いので、生活に必要なものは都心部まで行かずとも手に入るでしょう。和泉府中駅からは車で20分ほどかかりますが、大型複合施設・ららぽーと和泉もあります。館内には、ファッションショップ、インテリア、グルメに生活雑貨、アミューズメント施設まで余すことなく入っており、和泉市内に住む人たちで連日にぎわいを見せているようです。

交通

和泉市内を通る電車はJR阪和線と泉水北高速鉄道線の2線。駅は、和泉府中駅・北信太駅・信田山駅・和泉中央駅があります。とくに利用者が多いのは「和泉府中駅」と「和泉中央駅」。和泉府中駅から大阪市内まで40分前後、関西国際空港までは25分で行けるアクセスの良さが人気です。和泉中央駅は始発駅なので、確実に席に座れるという利点があります。
都心部へ行くのに不便はありませんが、和泉市内にある駅数が少ないのに加え、バスの本数も少ないのが難点。和泉市に住むなら、車移動も頭に入れておいたほうが無難でしょう。近くに阪神高速道路と阪和自動車道があるので、高速道路を利用して遠出もしやすいですよ。

大阪の注文住宅業者3選